【ディルド初心者にも】細いディルドの人気で評判がいいオススメ10選!使い方と選び方を紹介!

細いディルドって何??と思っている女性もまだいるかもしれません。

ディルドとは、男性のペニスのような形をしていて、オナニーする時に利用をします

ディルドを使えば疑似セックスのような気持ちのいい体験をすることができます。

ネットではいろいろディルドが販売されていますが、セックスはじめてという女性、また処女の方々のためには細いディルドがおすすめです。

かつ、デリケートな女性たちには、やわらかくて、小さいディルドがいいのではないでしょうか。

では、具体的にどのようなディルドを購入すればいいのか。

今回、はじめてディルドを使うという方々のためわかりやすく解説をします。

気になる方々はぜひ一読ください。

この記事を読むとこれが分かる
  • ディルドのメリットって何?
  • ディルドにはデメリットもある?
  • 細いディルドはどうやって見つければいい?
  • おすすめの細いディルドはどれ?
Pleasure mag.編集部のアバター
執筆者
Pleasure mag.
編集部

オナニーにハマりまくってる女性12人からなるアダルトグッズ専門の編集部。
そんなアダルトグッズマニアが豊富な経験と知識を元に、実際に使って分かった本当におすすめ出来る女性向けのアダルトグッズをご紹介していきます。

目次

細いディルドを使うメリット・デメリット

まずはじめての方々は、細いディルドを使うメリットを確認しましょう。また、細いディルドにはメリットだけでなくデメリットもあります。

それぞれの女性たちが、メリットやデメリットを知り総合判断をしてディルドを使うか決めるといいでしょう。

メリット

ピンポイントで性感帯を刺激することができる

いディルドを使えば、

ピンポイントで性感帯を刺激し気持ちよくなることができます。

細いディルドは、細くないディルドと比較して内部で小回りを効かすことができるからです。

また、細いディルドの方が手にもしっくり来て使いやすいという方々が多いようです。

自由な使い方ができる

ローターという言い方をしてしまえば、一般的にはクリトリス用のラブグッズのことを思いつく方々が多いのかもしれません。

しかし、敢えて拘りをもち細いディルドを選べばより自由性の高さを感じてもらうことができるでしょう。

細いディルドは、バージンの女性の方々がセックスの練習にも使用することができますし。かつ、細いディルドはとても安全に使うことができます。

また、サイズが小さめであれば、膣口や膣壁を傷つけてしまうリスクもありません。かつ、持ち手があれば全部が中へ入ってしまう心配もありません。

日頃オナニーしている方々におすすめ

細いディルドは、日頃、「電動歯ブラシ」であったり「綿棒」、「ペン」と言ったアイテムを利用してオナニーしている方々におすすめです。

細いディルドはほとんど使い勝手は同じでありながらも、「電動歯ブラシ」、「綿棒」、「ペン」以上の快感を得ることができます。

そして、とても大事な場所なのですから、やっぱりそれ用に作られた専用グッズを利用することが大事です。

デメリット

また、細いディルドにはこのようなデメリットもありますので、デメリットも知って購入を検討されるといいでしょう。

コツが必要

細いディルドは、一般的なローターと同じような感じで性感帯にフィッティングさせます。

しかし、細いディルドで得ることができるのは、ピンポイントの刺激であるゆえ、もちろんオーガズムを得ることができますが、得るためにはちょっとしたコツが必要となってしまうかもしれません。

皮膚が引っ張られてしまうかも

細いディルドは、そののまま使用して当たる部分の面積が小さいため、当たる面積の大きいローターと比較して、時として皮膚が引っ張られてしまうということもあります。

細いディルドを使う場所となるのは、やさしく扱わなければならないデリケートゾーンです。濡れていない状態で無理に使用してしまうことで、いい滑り感を得ることができなくなり、引っ張られてちょっと痛いと感じてしまうかもしれません。

性感帯を探ることができないかも

細いディルドは、ピンポイントで刺激を得る

ことができることを特徴してあげることができます。

見た感じ、性感帯をたやすく探ることができるかのようにも見えますが……。

しかし、細いディルドの場合、性感帯を探るためにはピンポイント過ぎてしまうのかもしれません……。

ですから、細いディルドを使用するのは、最初から性感帯の場所を知っているという方々がいいでしょう。

細いディルドの選び方

初心者の方々がどのような細いディルドを選べばいいのか、方法について解説をします。

サイズで選ぶ

初心者の方々は、できるだけ細いディルドを選択するといいでしょう。

そのような方々はサイズを重視して、細くて短めのちょっと抑え気味のサイズのものを選ぶといいでしょう。

抑え気味のディルドであれば、身体を傷つけるリスクもなくどなたも安心して使用することができます。

また、どの程度のサイズのディルドにすればいいかは、自分自身の指を基準として決めるといいでしょう。

おおかた、指1本(中指を使用)は、直径は1cm~2.5cmということになります。

また、指2本(中指・薬指を使用)で、直径は2.5cm~3.5cmです。

やわらかさで決める

また、ディルドで大事なのはやわらかさです。

身体のことを気をつかい、かつ気持ちのいい体験をしたいと思えば、やわらかいディルドを購入しましょう。

固いディルドをはじめての方々が利用すると、やっぱり痛いと感じることがあるでしょうし、ケガをしてしまうことがあるかもしれません。

はじめてという方々は、やわらかい刺激を求めていくといいでしょう。

カリの高さ

そして、初心者の方々が細いディルドを選ぶ時には、カリの高さが低いものを選ぶようにしましょう。

段差はできるだけ少ない方が、中に挿入させる時にもスムーズに入れることができます。

また、引っ掛かりがなく使用するのも楽です。

そして、初心者の方々が段々とディルドを使いこなすことができるようになれば、今度はカリの高いものを購入するといいです。

細いディルドおすすめ10選

では、はじめての方々にどのような細いディルドがおすすめなのか紹介したいと思います。

個人的におすすめの細いディルドはコレです。

みちのくディルド柔×芯 Sサイズ

最初におすすめする細いディルドは、「みちのくディルド柔×芯 Sサイズ」です。

みちのくディルド柔×芯 Sサイズは、ブランド名が既に語っているように、「やわらかさ」があって「芯」があります。

外部は、人のお肌のようにやわらかくて、中は男性の勃起した状態と同じ固さを持ち合わせています。

はじめての方々が使用した時でも挿入する時には、痛みを感じることがありませんし、中でしっかりホンモノの快感を味わうことができます。

みちのくディルド柔×芯 Sサイズは、やわらかさと固さのバランスがとてもいいですね。

CHOCOLATE LILY

次のおすすめの細いディルドは、「CHOCOLATE LILY」です。

CHOCOLATE LILYは、芯の存在しないちょっとフニャフニャした感じの半勃ちディルドです。

男性に置き換えれば、ちょっと頼りないという感じもありますが、はじめて使うという方々にはちょうどいい感じの使い心地だと思いますよ。

はじめての女性たちもCHOCOLATE LILYであればとろけるような優しい体験をきっとすることができます。

そして、慣れている女性の方々がディルドは固いものが当たり前という決めつけ方をしていることがありますが、時としてこのフニャフニャ感もなかなかいいものです。ぜひ、一度やわらかい体験をしていただきたいですね。

口コミでは、CHOCOLATE LILYを、膣をしめるような感じで利用していますということです。

ちんアナゴ 三男

次のおすすめ細いディルドは、「ちんアナゴ 三男」です。

ちんアナゴ 三男は、ツルツルでなめらかな気持ちいい体験をしたいという女性の方々におすすめです。

はじめての方々も、挿入しやすくて使い勝手がいいです。

ちんアナゴ 三男は、ツルツルのシリコン素材を使用して製造されています。

つるっと中に入れることができますよ。

見た目、本物のペニスと似ているような、違うような……。そこには、カリがありません。

カリがないから、ゴリゴリした刺激もなく、はじめての方々におすすめです。無理なく中に入れることができます。

カリがなくてどうなの?と不安でいらっしゃる方々もいるかもしれませんが、実際に利用した方々は、弾力とカーブがちょうどいい感じだったということです。

パッケージには、「ぼくが一番小さいよ」とあります。

やわらかまんぼう

におすすめの細いディルドは、「やわらかまんぼう」です。

やわらかまんぼうは、はじめての細いディルドからちょっとだけステップアップしたいと思っている女性たちにおすすめです。

実際に利用してみれば、長さも維持されているので奥まで刺激することができます。

可動性もかなり期待することができますし、イチランク上の素敵な快感を得ることができます。

それ程デザイン的にも露骨な感じはなく、普段、いつも側に置いておきたいと思うアイテムかもしれません。

LOVE DROP 陽炎型(LDD-003)

次のおすすめ細いディルドは、「LOVE DROP 陽炎型(LDD-003)」です。

LOVE DROP 陽炎型(LDD-003)は、射精機能ありのおすすめディルドです。先っぽからは、液体のタンクを通って射精するという優れものです。

LOVE DROP 陽炎型なら安全に中出しの感覚を味わうことができます。

LOVE DROP 陽炎型(LDD-003)は、LOVE DROPシリーズの中でも一番小さいサイズです。全長は17センチとちょっと大きめに感じてしまうのかもしれませんが、はじめての

方々にぜひ利用していただきたいアイテムです。

dodil (ドゥーディル)

次のおすすめ細いディルドは、「dodil (ドゥーディル)」です。

dodil (ドゥーディル)は、Design your dodilと言ったコンセプト通り、何回だって自由にスタイルを変えて楽しむことができます。

そのままの形でも充分に楽しむことができますが、さらに付いているサーモスタットに熱湯を注いで1時間あたりあたためたあと形を作り、今度は水で冷やすことでお気に入りの形に固めることができます。

dodil (ドゥーディル)は何度だって繰り返しOKなので、失敗してもやり直すことができますよ。

手で形を整えたり、付属しているコードを縛り付けることで細かい形を作ったり……まさにdodil (ドゥーディル)は変幻自在の魅力があります。

dodil (ドゥーディル)はスウェーデン発症。お洒落で見た目もグッドです。

ぷにっとりあるクリアディルド 9cm

次のおすすめ細いディルドは、「ぷにっとりあるクリアディルド 9cm」です。

ぷにっとりあるクリアディルド 9cmは、かなり本格的に気持ち良くなることができる細いディルドです。

ぷにっとりあるクリアディルド 9cmは、氷の

彫刻のようなデザインですが、本物のペニスに限りなく近い作りです。

カリは超ゴリゴリでもなく、自然な感じの段差で使っていてちょうといい感じがしました。

はじめての方々も、このグッズなら、Gスポットの快適感を間違いなく得ることができます。

みちのくディルドJr.Sサイズ

次のおすすめ細いディルドは、「みちのくディルドJr.Sサイズ」です。

みちのくディルドJr.Sサイズは、はじめてで中に入れるのはちょっと怖い……、膣口あたりの挿入感に慣れたい……という方々におすすめです。

みちのくディルドJr.Sサイズは、固めで、かつ短めの日本人男性のペニスをイメージして作られた細いディルドです。

みちのくディルドJr.Sサイズはあまり奥まで入ってこないですが、ペニスのあたり感にゾクゾクすることができます。

カリの部分がリアルで、つい使用しているとエッチな興奮に包まれることがあるのではないでしょうか。ぜひぜひ利用される方々は本物のセックスを妄想して使っていただきたいと思います。

ZLOVEMディルド 小型サイズ

引用:amazon

次のおすすめ細いディルドは、「ZLOVEMディルド 小型サイズ アナルプラグ 全長16cm 挿入長さ12.5cm 太さ3.2cm」です。

ZLOVEMディルド 小型サイズ アナルプラグ 全長16cm 挿入長さ12.5cm 太さ3.2cmは、パワフルな吸盤つきで、両手を解放することができます。

お風呂の壁でも、テーブルでもしっかり固定することができます。

ZLOVEMディルド 小型サイズ アナルプラグ 全長16cm 挿入長さ12.5cm 太さ3.2cmは、安心安全な素材採用で、やわらかくて、手触りもいい感じです。

AiFox ディルド ミニディルド

引用:amazon

次のおすすめ細いディルドは、「AiFox ディルド ミニディルド」です。

AiFox ディルド ミニディルドは、全体の長さはだいた14センチ、 挿入できる部分の長さは約11センチ、直径は約2センチ、重さはたった100gです。

やわらかい素材で作られていて柔軟性もgood、AiFox ディルド ミニディルドは任意に曲げることができます。

また、AiFox ディルド ミニディルドには、「赤」、「青」、「紫」と言った三つの清潔感溢れたカラーがあります。

美しく透けるレインボーカラーがとてもいい感じです。照明を当てれば、クリアな色の光り方をします。

Greenpinecone ディルド

引用;amazon

次のおすすめ細いディルドは、「Greenpinecone ディルド」です。

Greenpinecone ディルドは、完全に衛生的なTPE素材で作られていて、かつ、弾力が高く、安全で、無害&無臭です。

また、Greenpinecone ディルドは、100%防水で、使用する場所を選ぶことはありません。

使用した後は丸洗い出来てメンテも簡単です。

Greenpinecone ディルドは、いつだって気持ちよく使用することができるアイテムです。

表面はやわらかく、底部の吸盤がパワフルで使いやすく、壁であったり床にがっちりと貼り付けることができます。

細いディルドの気持ちいい使い方!処女でも使える?

はじめての方々は、どうすればディルドを購入し、より気持ちのいい使い方をすることができるのか知りたいと思っていることでしょう。

慣れてくれば自分自身の方法で利用すればいいのだと思いますが、まずは、はじめての方々はこのようなことを考えて細いディルドを使用してみるといいでしょう。

エロい気持ちをもつ

性の快感というものは、どんなにいい商品が提供されているとしても、自分自身の性的妄想がないと感じない……ということは多々あります。

ですから、あまりにもグッズに頼りすぎるというのも問題ありだと思います。

まずは、好きな男性のことを頭の中でイメージしてみたり、妄想度をアップさせましょう。

それから、細いディルドを使用します。その方が感度も全然アップさせることができます。

  • AVを見ながら
  • リアルセックスしているところを妄想する
  • エロい画像を見ながら
  • アルコールを飲む

このようなイベントとともに細いディルドを使用すれば確実に気持ちのいい体験をすることができると思いますよ。

指を使いクリトリスと膣内を愛撫する

細いディルドを使用するとともに、本来存在している指も有効的に利用しましょう。

まずは、細いディルドを使用する以前に指でクリトリスであったりアソコの中を愛撫して、ちょっとずつ刺激に慣れていく感じがおすすめです。

まずは、弱めの刺激を得ることで、どんどんそれ以上を身体が求めてくることでしょう。

もちろん指を使って愛撫する時も、優しくということはお忘れないように。繊細な指使いでタッチしてあげてください。

ローションを使う

また、細いディルドともにローションも有効的に活用しましょう。

ローションを活用するのは、できるだけ痛みを回避するためです。

痛みがない分、より快感をアップさせることができるでしょう。

ローションにはヌメヌメした感じがあり、結構それだけで何かエロいことをしている気分になることができます。

ローションはできるだけ多めに使用するといいでしょう。

まとめ

いかがでしょうか。今回は、はじめての方々のためディルドについて解説をしました。

ネットではいろいろディルドが販売されていますが、セックスはじめてという女性には、細いディルドがおすすめです。

細いディルドには、

  • ピンポイントで性感帯を刺激することができる
  • 自由な使い方ができる
  • 日頃オナニーしている方々におすすめ

と言ったメリットがあります。

初心者の方々は、できるだけ細いディルドを選択するといいでしょう。

さらに、ディルドで大事なのはやわらかさです。身体のことを気をつかい、気持ちのいい体験をしたいと思えば、やわらかいディルドを購入しましょう。

さらに、初心者の方々はカリの高さが低いものを選ぶようにしましょう。

はじめてでどれを購入していいかわからないという方々は、ぜひ紹介した中からお気に入りのディルドを見つけてください。

また、こちらの初めてのディルド選びも参考にしてみてくださいね!

ここで紹介した細いディルドに慣れてきた人の為のオススメの電動ディルドはこちらで紹介してるので参考にしてみてください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる